カテゴリ:ご使用方法( 3 )

ラップリフトの効果

今日のテーマは、

ラップリフトについて


存在は知られていても、名前はいまいち知られていない、そんなあれ。

「首の後ろにつけるやつ」「パッド」「リフトラップ?」…

d0353525_09253649.png

『ラップリフト(Wraplift)』

ストラップを「包んで(=ラップ)浮かせる(=リフト)」という造語なんです。

ストラップとセットでご愛用!という方もたくさんいらっしゃいますが、まだ未体験、という方も多いのでは…


実際、どんな効果があるのでしょうか?

写真をご覧ください。

d0353525_19085538.jpg


ラップリフトをつけることで(右写真)首まわりに空間ができるため、さらに楽器を軽く感じるんです!

緑のラインはストラップだけの装着位置ですが、それと比べると、横にもぐんと広がっているのが分かりますね。

そう、これがラップリフトの効果です。

初めてつけた方は「わぁ〜軽い!」とびっくりされます。


装着感の好みはありますが、ストラップ+ラップリフト、今のところ最強装備かと。

まだお試しでない方は是非!「包んで浮かせるやつ」とお店で聞いてください。

名前は分からなくても、効果をご理解いただければ嬉しいです!



by breathtaking2007 | 2016-06-23 17:08 | ご使用方法 | Comments(0)

いつも間にか新緑の美しい季節になりました。

今日はブレステイキングストラップの使い心地を格段にアップさせる方法をお知らせしたいと思います。

◆本日のPOINT!
ストラップをよりふわっと柔らかくする方法

まずは、ストラップの両肩部分の革を手でもんでみましょう!
もむって…?どういうこと?
この写真のように革をつかんで、両手でクネクネしてみてください。

縫い目部分もしっかりと!
d0353525_10020997.png
注意:この時、クネクネするのは両肩部分のみで、補助ストラップ(後ろの革部分)は必要ありません!

⬇︎

こんな風に革がくたっとなれば出来上がり!
肩にしっくりと馴染んで、使い心地がとってもよくなります。
d0353525_10022993.png

新しく購入された方はもちろん、今お使いの方にも是非試していただきたいと思います!


by breathtaking2007 | 2016-05-24 15:06 | ご使用方法 | Comments(0)

2016 節分

d0353525_09181336.jpg
ブレステイキングストラップをご使用いただくにあたり、とても大切なポイントがいくつかあります。
順にご紹介させていただきますね。

◆本日のPOINT!
補助ストラップ部分(左脇部分のテープ)は、「ゆるゆる」にしてご使用いただけていますか?

これは体に当たらないくらいゆるくなっていて正解です。
この部分を締めつけてしまうと、肋骨や筋肉の動きを妨げ、呼吸がスムーズにできなくなります。

試しに…きゅっと締めた場合とゆるめた場合を比較して音を出してみてください。
ゆるめた場合は体全体がフリーになり、息も十分に吸って吐くことができます。
音色もハッキリと分かる程違うはずです。

ロボットくんも正しい装着方法で本日は豆まきです。
皆さんも是非ご使用方法をご確認ください!


by breathtaking2007 | 2016-02-03 09:17 | ご使用方法 | Comments(0)

奏者の演奏と健康のために


by BREATHTAKING
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30